ストレスハゲ

■AGA■

AGA(エージーエー)とは、別名「男性型脱毛症」といいます。

成人男性によくみられる髪が薄くなる状態のことです。思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄くなっていきます。

一般的に遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられています。
抜け毛が進行し、うす毛が目立つようになります。

AGA(エージーエー)は抜け毛・薄毛がゆっくり進行していきます。
また、額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄くなります。毛包が十分に成長しないため、髪の毛が太く長く育たないうちに抜けてしまいます。

ただし、AGA(エージーエー)では普通、薄毛になっていても、うぶ毛は残っています。

毛包が存在している限り、髪の毛は太く長く育つ可能性があります。
回復する可能性は十分あります。

 

■ストレスハゲ■

いわゆる「円形脱毛症」の場合は、基本的にまたすぐに生えてくるとされています。

しかし、ストレスが原因のハゲ薄毛は対策をしないとどんどん進行していきます。

ストレスとハゲ薄毛の因果関係の解明はまだはっきりとしていないようですが、血行が悪くなるということも原因のひとつということです。

ストレスが原因のハゲ薄毛の場合は、シャンプーや薬よりもまずストレスを溜めないことが最も効果のある対策ですが、溜めないと言ってもなかなかできるものじゃないので、溜まったストレスを発散する方法を見つけた方が早いかもしれませんね。

 

 

私の場合、病院や発毛業者へ行ったわけではないので、原因がハッキリわかったわけではないのですが、自分で考えるにはストレスハゲじゃないかなぁと思います。

大きなストレスがかかったちょっと後に、それまでファッサーだった髪が突然スッカスカになったので、進行するAGAとは違うように思います(だといいのですが)。

 

私のハゲ友人は病院でAGAだと診断されたそうで、AGA治療を行なっているところです。

AGAの関連記事
  • 頭頂部ハゲのブログ
    ミノキシジルタブレットとフィンペシアの最適な飲み方
  • 頭頂部ハゲのブログ
    ミノキシジルタブレットで尿路結石?
  • 頭頂部ハゲのブログ
    ミノキシジルタブレットもフィンペシアも飲まなかった結果
  • 頭頂部ハゲのブログ
    草彅 剛(くさなぎ つよし)さんがハゲになりかけた時期
  • 頭頂部ハゲのブログ
    AGAハゲから病院治療で復活
  • ミノタブとフィンペシア飲むのをサボり過ぎた
おすすめの記事
頭頂部ハゲのブログ
AGA
年末なので今日は髪を切りに美容室へ行きました。 私がボーボーのときから担当している人なので、スッカスカになった経緯も薬を飲んで生えてきた経...
頭頂部ハゲのブログ
円形脱毛症
結局、ミノキシジルタブレットもフィンペシアも服用しないまま過ごしていました。 そしたらやっぱり頭頂部が薄くなってきて、「あーやっぱり飲まな...
AGA
プロペシアとフィンペシアという薬をご存知ですか? フィナステリドという成分が入った育毛薬として知名度のあるプロペシアとフィンペシア。 プロ...
頭頂部ハゲのブログ
円形脱毛症
後頭部に円形脱毛症が二箇所できていましたが治ったようです。 先日美容師さんから、「ここにあった円形脱毛症ですけど、全くわからなくなっています...